笑顔は世界共通の挨拶

アルバイトをする上で、コミュニケーション力がないとつらい思いをすることは多々あります。
上司との会話や同僚との会話で、自分の考えていることを上手く伝える力が必要になることもあるでしょう。人と会話するときに場を和ませるような他愛もない会話が上達したら、それだけで「この人と話したら楽しい」と思ってもらえるかも知れません。
接客の仕事では、お客さんと会話する機会も多いので、自然とそういったコミュニケーション力が伸ばせるチャンスがあります。
飲食店などではなかなかお客さんがゆっくり話しかけてくれることはまれですが、コンビニなどでは暇な時間は雑談しに来るお客さんもいるほどです。
話を聞いて相槌を打って、笑顔で会話をすることでお客さんが嬉しそうな顔で帰ってくれる、それは何物にも代えがたい、仕事をする上での喜びにも繋がります。
誰にでも笑顔で接することができれば、初対面の人が多い場所に出ても、その笑顔で相手との距離を縮めることができます。
そして、毎朝さまざまなニュースなどにざっと目を通しておくと会話の幅も広がって、どんな人との会話にも応用も利きます。
普段関わることがない人たちと接して、臆することなく笑顔で対応できるようになることで、どんな場でも積極的に前に出れる力が身に付きます。
コミュニケーション力は人と接していく機会でなくてはならないものです。普段から生活をする上で、必須の能力になってきます。アルバイトを通して、そういった力を伸ばして、今よりさらに素敵な笑顔の多い自分になれるよう、自分磨きしてみると良いでしょう。

Write a comment: